アルバイトはダブルワークで頑張るのもコツです。

高校生の頃、夏休みや冬休みなどの長期休みを利用してアルバイトをしていました。

某ホテルの厨房で2週間だけのアルバイト

アルバイトはダブルワークで頑張るのもコツです。 高校生の頃、夏休みや冬休みなどの長期休みを利用してアルバイトをしていました。冬休みは夏休みに比べて休みの日数が少なく、数週間だけの短期間アルバイトというのはなかなか見つける事ができませんでした。求人情報誌などを使って探す事を諦め、親の知り合いに頼みアルバイト先を探してもらう事にしました。

父親の知人である某ホテルの社長さんのご好意で、ホテルの厨房でのアルバイトを特別にさせてもらう事になり、冬休みの2週間だけアルバイトとして働きました。厨房での仕事は主に雑用で、鍋磨きや調理器具の洗浄、料理の盛り付けを行う食器の準備などでした。アルバイトを初めて数日間は料理に携わる仕事はほとんどさせてもらえませんでしたが、雑用をしながら調理師達の仕事ぶりを注意深く観察していました。

アルバイトをしていたホテルは結婚式も定期的に行われていたので、結婚式がある日には厨房はいつも以上に忙しいでした。あまりに人手が足りない時にはアルバイトの私も料理の簡単な盛り付けを任される事もありました。盛り付けは一応料理長が見本を用意してくれるのですが、注意点やこつなどは教えてもらえませんでした。それでも雑用をしながら調理師達の仕事を注意深く観察していたおかげで料理の盛り付けをこなす事ができました。たった2週間のアルバイトでしたが、とても貴重な体験ができました。